私たちが普段とても気にしているヘアスタイル。
一度カットしてしまうと、伸びるまでには時間がかかります。
もし失敗したら、その間ずっと不満を抱えたまま我慢しなければいけませんね。
それを避けるためにも、髪型のオーダーはとても重要です。
しかし、たとえ何年も付き合いのある決まった美容師さんであっても、時にイメージと違う髪型にされてしまうことはあるものです。
その理由は、あなたのオーダー方法に問題があるのかもしれません。
普段髪型をオーダーする時、どのようにしているでしょうか?
「いつものように」とか、曖昧な表現でオーダーを出してはいませんか?
常連客としては当然の感覚かもしれませんが、美容師さんは何人もの顧客を抱えています。
一つのイメージだけで、カットをしているとは限りません。
ましてや初めて行く美容室ならなおさらですね。
大事なのは、オーダーを具体的に伝える事です。
a0001_015459
美容雑誌などの写真などを用意しておくのも良い手段です。
きれいな芸能人やプロモデルのようにして欲しいと伝えるなんて、なんだか恥ずかしいかもしれませんが、美容師さんからしたらとても助かる事です。
美容師さんも仕上がりが気に入ってもらえるか、内心はとても心配なもの。
具体的なイメージをはっきり示してくれる事で、失敗のリスクを減らすことが出来ます。

立川の美容室なら失敗しないストレートが人気のHAIR FIELD

結局は人と人のコミュニケーションの問題ですね。
より伝わる方法で、間違いのないオーダーを心掛けたいものです。