美容室などでマッサージのサービスを受けた事のある人は多いと思います。
正直、いかがですか?
結構な確率で、満足できないのではないでしょうか?
むやみに強い力で揉まれて、激しい揉み返しがきたり、かえって肩が痛くなったり。
彼らはマッサージについては素人。
下手なのも無理はありません。
マッサージは、訳も分からずむやみに行うと、かえって身体を痛めてしまいます。
理由は、本当に凝っている部分を見分ける事が出来ないから。
そして、きちんとした力加減を身につけていないからです。
患部の見分けもつかないまま、まったく凝っていない健全な部分にまで不要なマッサージを施すと、かえって筋肉を痛めてしまいます。
あなたが誰かにマッサージをするときにも充分気をつけなければなりません。
CX_DG185
ここで、いきなりマッサージについて専門書を読んだりすることはありません。
もっと手っ取り早い方法があります。
それは、あなたがマッサージを受けに行く事。
三軒茶屋のマッサージ【茶沢通り整骨院】
いちいち質問して勉強する必要もありません。
じっとして、プロの技術に身を委ねましょう
気持ちよく身体をほぐされていくうちに、自然と自分の身体で、ちょうど良い力加減や凝りやすい部位を学ぶことになります。
リラックスした状態で雑談などを交わせば、労せず知識も増えていきます。
マッサージは素敵な身体コミュニケーションの一つ。
ぜひ技術を備えて、しっかりと行えるようになってみてください。