今、ニューヨークをはじめとして、海外で抹茶がブームです。
コーヒーショップには抹茶のメニュードリンクが登場し、抹茶専門のカフェも次々とオープしています。
独自の味、美容・健康効果から注目の飲み物となっています。
今回は、そんな抹茶の成分、効果についてご紹介します。

そもそも「抹茶」って?

抹茶は「碾茶」から作られています。
「碾茶」とは太陽の光を当てずに育てた茶葉。
遮光によって茶葉が柔らかく、鮮やかな緑色になります。
味は渋味が押さえられ、甘味・旨味が強くなります。
ES007

「抹茶」の5つの効果

老化を防ぐ!

高い抗酸化作用があります。
身体が酸化することによって人間の身体は老化していきます。
抹茶にはその酸化を抑える効果が。その効果は緑茶の10倍になります。

豊富なビタミンCで美肌効果!

抹茶を飲む際は、茶葉を直接、摂取することになります。
そのため、茶葉のビタミンCをそのまま摂ることができます。
新宿でデートにおすすめの店[

ダイエット効果!

抹茶に含まれる「茶カテキン」には、新陳代謝をよくし、脂肪の燃焼を促す働きがあります。ダイエットの助けとなります。

抹茶でリラックス!

抹茶には「テアニン」という旨みの成分があります。
新宿で貸切できるザ・クルラホーン | 少人数利用可20名〜
この成分には神経のリラックス効果があります。

眠気すっきり!

抹茶のカフェイン量はコーヒーの三分一以下。
ですが、リラックス作用があるので、緊張を和らげることにより、カフェインの覚醒効果が高い精度で発揮されます。